スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下知事が期限付き「維新の会」入党呼びかけ(産経新聞)

 地域政党「大阪維新の会」の代表を務める大阪府の橋下徹知事は24日、「維新の会に賛同する議員であれば、次の大阪市議補選までは門戸を開く」と述べ、府議や大阪市議に対し、7月に想定される市議補選(生野区選挙区)までの期限付きで入党を呼びかける姿勢を明らかにした。

 橋下知事は「補選のあとには参加を認めない。敵か味方かをはっきりさせる」とも述べており、来春の統一地方選を控えて“踏み絵”を迫る姿勢に、既存政党の地方議員に波紋が広がりそうだ。

 この日午後、府庁内で記者団に明らかにした。

 23日の大阪市議補選(福島区選挙区)で、独自候補を擁立した既存政党による知事批判もあるなか、知名度も低かった維新の会の新人候補が圧勝したことを踏まえ、橋下知事は「これまで相当ののしられたが、敵方であろうと、次の大阪市議補選までは門戸を開く」と言及。「条件が合えば自民でも民主でも共産党でも良い」と述べ、党籍も問わないとした。

 参加条件に改めて挙げたのは、大阪都構想と大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC)への府庁舎移転、議会改革への賛同。具体的な入党受け入れ期限については「6月中旬か、下旬か、執行部で時期を決め、敵か味方かをはっきりさせて戦闘モードに入る」と強調した。

 維新の会は現在、大阪府議26人、大阪市議2人、堺市議6人の計34人で構成。来春の統一地方選で府議会、大阪市議会で過半数の獲得を目指している。

【関連記事】
パー券を府工事受注業者が斡旋 橋下知事「小学以来の友人」
雨でも関係なし! 橋下新党勝利にうなだれる既存政党
「区民は平松市政にノー」橋下知事、初陣勝利で気勢
空中戦、どぶ板選挙を粉砕 橋下新党初勝利の衝撃
橋下新党、初陣飾る 大阪市議補選で「維新の会」広田氏が初当選
虐待が子供に与える「傷」とは?

相談の女性にわいせつ、警部補書類送検へ(読売新聞)
献血啓発の補助金を不正受給 大阪の2市(産経新聞)
宝くじ関係4事業を廃止=公益法人仕分け2日目(時事通信)
イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
普天間「日米共同声明」28日に、移設先明記へ(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。